トップページ

他にないユニークなパソコンアクセサリー バード電子のオンラインショップ

Meta Improvistation

まさにアクション・ダイレクト創造前夜の貴重な一瞬

Meta Improvisation Hokkaido Tour November 21-28, 1984

JINYA DISC 送料無料

ニュー・ディレクション・ユニットによるフリージャズの方法をより追求し、それがアクション・ダイレクトへと実を結ぶ過程の、貴重なライブ録音盤。

エレクトリックギターを速度可変モーター仕掛けの金属軸などで鳴らしつつ、自分もギターを演奏し(様々なオブジェや弓も使用)、さらに録音テープに仕込んだ音もミックスしながら、リングモジュレーターやワウペダルなどのエフェクターを通して音響の渦を増幅していくというアプローチは、明大前・キッド・アイラック・ホールでの最後の『アナザー・シチューション』コンサート(1984年11月16日)にて、ニュー・ディレクション・ユニットのライブとしてお披露目されているが、直後の北海道ツアーに於いて、その方法を以て高柳がソロ演奏に挑んだ最初の記録である。

その後、翌1985年が明けてすぐより西荻窪・アケタの店にてソロ・インプロヴィゼイションの追求に取り組み、その年の10月5日には『ACTION DIRECT』と銘打ったライブを行い、その模様を収めたレコードも発表しているわけだから、まさにアクション・ダイレクト創造前夜の貴重な一瞬に触れられる一枚と言えよう。むろん、“創造前夜”といえども、高柳のどんなスタイルの演奏にも通底する、聴く者の耳と心を揺さぶる変幻自在の音塊の渦巻く様は、存分に堪能できる。

付属の20ページのブックレットには、この北海道ツアーをプロデュースした副島輝人と、ツアーにローディーとして随行した大友良英の解説を掲載。この貴重な一瞬を知る者たちの証言を読むことができるのも、本作を手にすべき所以のひとつである。

<曲目>
  1. Kushiro-1 27:17
  2. Kitami-Mass Projection 11:17
  3. Kushiro-3 5:35
  4. Obihiro-2 13:12
  5. Hakodate-2 6:09
  6. Hakodate-4 4:14
  7. Obihiro-3 7:20

高柳昌行 Masayuki Takayanagi (El.G)

1984年11月21日/釧路・ジスイズ
1984年11月23日/北見・VAN
1984年11月25日/帯広・百年記念館ホール
1984年11月28日/函館・バップ

録音機材:カセットテープレコーダー(ソニー・カセットデンスケTC-3000)
プロデュース:JINYA DISC
レコーディング:大友良英
マスタリング:小嶋幸雄(コジマ録音)
デザイン:佐々木暁
解説(英訳付き):副島輝人、大友良英

(p)(c)2011 BIRD ELECTRON

<諸注意>

初回特典CDとして、本作に収録し切れなかった『hakodate-5』(JINYA JDR-006。1984年11月28日/函館・バップにて録音)を配布しました。

商品コード B-26

価格 2,700 円(税込)

ポイント 0

数量