トップページ

他にないユニークなパソコンアクセサリー バード電子のオンラインショップ

ケーブル Keeper

ケーブルの置き場所に困ったら

Keeper(キーパー)

パソコンのあるデスクトップは電源ケーブルやUSBケーブル等たくさんのケーブルがあります。必要なケーブルを見失ったことがありませんか。
Keeper(キーパー)でデスクに確保しておくと安心です。
Keeperは3種のケーブルホールが合計5個ありケーブルの直径に合わせ差し込みます。あたらしいKeeperの重量は従来品の二倍の160gあるので電源ケーブル等の太めのケーブルにも対応しております。


KP-12S ステンレス

KP-12W ホワイト

KP-12G メタリックシルバー

穴のサイズは3種類

光沢のある鏡面ステンレス

B-SHOP限定カラーのメタリックシルバー

特長
  • ケーブルをデスクトップに保持できる
  • 光沢のあるステンレスボディ(ホワイトはスチール)
  • 劣化しにくいセルスポンジ
  • ケーブルサイズに合わせた5つのホール
  • 重量160gのスチールウエイト付
  • すべり止めのシリコンゴム足

製作者より

「パソコン通信時代にモジュラーケーブルを固定したくて作りました」

『Keeper』(キーパー)はインターネットが普及する前のパソコン通信時代に生まれました。ノートパソコンは電源ケーブルとモデム用のモジュラーケーブルがつながれており、外したケーブルが度々、床に落ちてしまい拾い出すのが大変でした。そこで製図用テンプレートスタンドを参考にして挟み込むケーブル止め『Keeper』を考案しました。

『Keeper』は1998年にバード電子がはじめて作ったコンシューマー向けの製品でした。現在、挟み込むケーブルはモジュラーケーブルからスマホやタブレット用の充電ケーブルに変わりましたが今も改良を重ね継続生産しております。
当時の取扱店は新宿の theNewtonShop ただ1店舗。現在の取扱店はアシストオン 。お気づきの方もいらっしゃると 思いますが theNewtonShopで『Keeper』を理解し応援してくれたのは、現在アシストオンの代表大杉信雄氏です。

バード電子は『Keeper』をきっかけに沢山のコンシューマー向け製品を手がけることになりました。

株式会社バード電子 代表取締役 斉藤安則


仕様
材質 ステンレス(ホワイトはスチール)・セルスポンジ
ホール 8. 6. 4. 6. 8(mm)合計5個
寸法 38×100×53(mm)
重量 160(g)

商品コード 

価格  円(税込)

カラー

ポイント 108

数量